feed

賃貸用建物をお持ちの方の節税になるかもしれません

トップページ » 賃貸用建物をお持ちの方の節税になるかもしれません

2016年2月7日

所長の河村です。
いつもありがとうございます。

2月に入り、確定申告の時期になりました。
そんな中、先週末に勉強会に出席して来ました。
テーマは、「賃貸用建物の法人所有化で所得税、相続税はこんなに有利!」です。

内容は、
個人で賃貸用建物をお持ちの方が対象で、建物を法人に売却して所得税・相続税を節税してしまいましょう
というものでした。

確かに、このような所有型法人を設立すると
〇 今まで所有者1人集中していた収入が、親族に分散できる
〇 その分散できた収入を、将来の相続税の原資として使える
〇 法人に売却した建物が建っている土地の評価を下げることができる
〇 色々な法人ならではのメリットを受けることができる
といったことが可能になるかもしれません。

ちょうど確定申告の時期なので、当事務所のお客さんにも勧めてみようと思いました。

この件に関する質問があれば、お気軽にご連絡下さい。
わかる範囲内で、回答させていただきます。


Comments (0)

コメント&トラックバック

トラックバックURL

対応可能エリアについて

所在地 山口県光市中央5丁目3-25
TEL 0833-72-5350
お問い合わせ受付時間:9時~17時(月〜土/土曜は午前のみ)
Clip to Evernote
Copyright(C)2017 河村裕司税理士事務所 All Rights Reserved.